自然はともだち~緑のカフェ~

田舎で、夫は野菜作り、私はピアノを弾いています。

無農薬野菜(オーガニック)への招待#2~てんねんお父さんは野菜とともだち

f:id:musicparty:20170315234640j:plain

話せば長くなりますが、主人が野菜とともだちになるまでは、いろんなことがありました。

主人は、初めから農業をしていたわけではなく、野菜作りを始めたのも、ほんの数年前のことです。

なぜ、こんなことを書くかといえば、その経験のなさ。初心者だったからこそ、野菜と友達になれたのだと思うからです。

細かな説明は、省きますが、とにかく主人はなんの知識もないまま、野菜作りを始めました。

プロフィールにも書きましたが、私はいろんなことに興味があって、知りたがり。

本も大好き♡だから、何か始めるときは、まず本を隅から隅までじっくり読む。パソコンで検索してしっかり調べる。

そのあとで行動を起こすので、実行に移すのが遅くなってしまいます*1

ところが、主人は本を読むのが大嫌いで、頭より先に身体が動いてしまうタイプ!

学生時代に、アーチエリーで国体に出場経験がありますが、その時も、ほかの学生より半年ぐらい遅くはじめ、それでも本などは全く読まず、自己流でひたすら練習し、奇跡的に出場しました。

その時のことを聞いていると、「とにかく、自分は出るんだ」という,根拠のない自信を持っていたそうです。

スピリチュアルには、全く興味がないひとですが、やっていることは、近いな~と思うことがあります。

引き寄せの法則?ではないですが、まずは、気持ち感情が先の人です。

(その代り、思考停止してますけどね笑)

前置きが長くなってしまいましたが、そういう人なので、野菜作り始めた時も本などをほとんど読まず土地を耕し、とにかく野菜の苗を植えていました。

そうすると、運よくうまく収穫できるもの、苦労したのに全く無駄に終わったもの、いろいろでした。

 

主人は、そんな失敗も含めて、楽しんでいました(^O^)

野菜とともだちになる前に、土と仲良くなっていました。

 

ジャジャじゃーん!

ここで登場していただくのが、義父です。

お父さんは、昭和のゴッドフアーザーみたいなひとで、1代で事業を起こし、それなりに成功を収めていました。

頼りになる、素晴らしい父なのですが、、、。

情が熱いというか、ゴッドフアーザーなので、親切な親切な指示が主人に毎日くるわけです~(~_~;)

 

「ここは、こうしたほうが、、、こっちはもっと、、、」

など、かわいい?子供にアドバイスしたいんですね~笑

 

ところが、主人は気の向くまま、子供が理科の実験するみたいに、自由にやりたいわけです。

親切な父のアドバイスを聞き流していたところ

「ふん、そんなんだったら、ならんもんじゃが」

(そんなやり方だったら、作物はならないよ)

 

ここなんですね~。

ここが、無農薬野菜へのきっかけになるのです~♪♪

www.musicrice.com

 

 

*1:+_+