自然はともだち~緑のカフェ~

田舎で、夫は野菜作り、私はピアノを弾いています。

無農薬野菜(オーガニック)への招待#3~てんねんお父さんは野菜とともだち

続きを読んでくださって、ありがとうございます。

 

ゴッドフアーザーから「薬やらんだちゃ、だめやちゃ。早くやらんにゃ」

(農薬かけないと、だめだよ。早くかけないと)

 

主人も農薬かけようと思っていたらしいのですが、何しろ1人で、他にも副業もしていたので、時間がありませんでした。

それから、細かく指示されるのもいやだったらしく、「ま~いいわ。かけないで作ってみよう」

長年野菜作りをしている人から見たら、無謀に見えることをやってしまったんですね~。

その結果、どうなったと思いますか?

なぜか、虫の被害があまりなくて、立派な野菜が収穫できたんです(*^^)v

それから、こんなこともありました。

畑には、雑草が繁るので除草剤も使用するのですが、これも費用と労力がかかるのと、忙しいのを理由に、かけませんでした。

その結果、それはそれは立派な雑草が立派に成長し笑、野菜の茎や葉っぱが隠れるほどでした。

その、ジャングルのようなところに入ってみると、なんと、これも収穫できたんです(^o^)

人目には、ちょっと恥ずかしい畑でしたが、主人と2人で「こんな状態でも、野菜さん頑張るんだね~!」と、驚いていました。

その年、ちょっと不思議なことがあって、義父が薬をかけて育てた野菜はなりませんでした。  

その時、私たちは野菜さん、植物が持つ力というものを、認識させられました。

少し飛躍しますが、人でも、植物でも、色々条件が整えば、すごい力を発揮するんだって、思いました。

 

ここまで書くと、とてもいい話みたいですが、この続きがまたあって、それから同じように無農薬で作ってみたところ、虫さんが大発生して、全く売り物にならないこともありました。

なんで、あの時は良かったのに、たまたまだったのかな?と思うこともあり、主人なりにいろいろ試行錯誤して、野菜作りを続けています。

 

現在は、無農薬のもの、低農薬のものというふうに、野菜で分けて作っています。

野菜に限らず、自然界のものって、不思議で面白いです♪♪

 

こうして、てんねんお父さんは、大地の力を頂いて、ますますてんねんになってます(^o^)

 

野菜を作ったことがある方なら、分かっていただけると思いますが、きれいな形をしていなくても、自分で作った野菜は、かわいいです。1つも、無駄にしたくないんです。

 

主人のおかげで、毎日新鮮な野菜を食べ、元気を頂いています♡

最近芸能人の方でも、家庭菜園にはまっている方をおみかけしますが、きっと、みなさん元気を頂いているんでしょうね(^_-)